読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職のこと

 

いつもお世話になっております。

ブログ始めます。

最近文章を作る仕事を任されることが多いのですが、明らかに大学時代より文章が書けなくなっているので練習がてらブログを書こうかと。自己満足だけど。ヒマだし。近況報告する友達いないし。

 

今までの人生で3日坊主にならなかったのは耳掃除と飲酒くらいだけど、ブログは頑張る。

 

 

12月に転勤で名古屋に来てからかれこれ4ヶ月。名古屋は本当に、遊ぶ場所が驚くほどない。荒野。みんなどこで遊んでるんだろ。公園かな。

名古屋での楽しみといえば近所のセブンイレブンの店員さん(中国人)の日本語が少しずつ上達していることを日々噛みしめるだけ。

12月は「オツリ…」って小声で言ってたのに、最近は「オツリ◯◯エンデス」って言う。4ヶ月ってすごい。進化してる。アグモンがグレイモンになった。セーラームーンがスーパーセーラームーンになった。

 

 

そんなこんなで名古屋がとにかくヒマだし、色々あって関東に帰りたかった(過去形)ので、ちょこちょこやってた転職活動に本腰入れました。

初の転職エージェントとの面談。

今までの実績とか、やりたい仕事とか、希望年収とか聞かれると思って準備してたのに、たまたまエージェントと地元が一緒で40分くらい地元の話。

面談90分のうち40分。仕事しろ。春日部の話してる場合じゃないだろ。「西口って何がある方ですっけ!笑」じゃないわ。ララガーデンだわ。雨の日に行くと意外と濡れるララガーデンだわ。

 

 

希望勤務地は関東で、できれば転勤なしって条件にするとなかなか転職が難しい。

今の仕事内容を活かすのであれば金融だけど、全国転勤だし、このタイミングで金融いったら万が一また転職する時も金融しかほぼ行けなくなるから難しい。

 

大きな不祥事さえ起こらなければ安定してるであろう食品業界が気になりますねーとか、企画か営業やりたいですねーとか話してたらエージェントが「ここどうでしょう!」って言うから見たら

 

「某ラーメン屋!店長候補募集!」

 

違うじゃん。

そうじゃない。

湯切りしてる場合じゃない。

話を聞いてくれ。仕事をしてくれ。

 

 

エージェントと別れてから帰りにラーメン食べたんだけど、慣れない面談なんてして変に疲れていたせいか味がしない。無味。

このスープ、いろはすかな?ボルヴィックかな?ってくらい無味。

私が店長やった方が美味しいラーメンを作れるんじゃなかろうか。

 

明日は味のする美味しいご飯を食べようと思います。

広告を非表示にする